Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

食べる・呑む

New York/ Perl Oyster Bar: ライヴ前の食事

少し時間を戻してニューヨークの備忘。 久々に米国でsea foods。一緒に滞在した知己が探したレストラン。予約なし、なので18時の開店に並ぶ。場所はBlue Noteの近く。 カジュアルな感じで価格も手ごろ。2人でワインを一本呑んで、フィラデルフィアの中華の…

Philadelphia/ Jade Harbor: 中華料理@USA

米国に居ると、仕事飯は肉に偏る。だからOFFはアジア飯が嬉しい。かつては中華料理が多かった。安くて、味が最低保障。とは云え、ファースト・フード(パンダとか)では甘かったりで、ダメだけど。最近は油が少ないヴェトナム料理のほうがいいが。 仕事先の…

East Broadwayのカフェで

レコード屋の帰りにEast Broadway の角っこのカフェへ。看板に引っ張られた。軽く呑みたい気分だったから。Half paintで$4。 風通しのよいバーで明るい時間からビールを呑んでたら、とても幸せ感が強い。 (ベルズというビールを扱っているようだ) 音楽はレコ…

Montreal/St. Denis st.: Pho Do Thi やはりほっこりのヴェトナム飯

歩いていて、急に空腹を感じた。道路の向こうにPhoの文字が見えたから、昼食に。適当に入ったが当たり。美味しい良い店だった。繁盛店。

Montreal: The Keg Steakhouse: 仕事飯

昨夜の仕事飯。ステーキは安心して食べられる美味い食事。赤身が主体なので、あっさりと実に美味しい。旧市街の古い町並みのなか、だった。

Montreal・Guru Bistro indien:夕食を考えるのが面倒だったら(2)

そもそも食べることに強い関心はないし、頭は仕事で一杯だし。しかも、金沢に居たら大体満足しているので、外に出ると気持ちが向かない。 そんな言い訳になるのだけど、昨日も夕食を考えるのが面倒だったらインド料理。「あの」英国に行ったときでも、確かに…

Montreal・Benelux Brasserie Artisanale:夕食を考えるのが面倒だったら

アメリカなんかで夕食を考えるのが面倒だったらアジア食かマイクロ・ブルワリィ。大きく外れることはない。当たるかは別として。 今日はマイクロ・ブルワリィ。適当に入ったが大繁盛。酸味が強めで、あまり好みでもなかったが、マズイ、ということでもない。…

金沢での飲食(6) ボッテガ ディ タカマッツオ

忙しく働いたり、夜は夜で出かけてばかり居たこの一月の備忘シリーズ。 金沢のイタリアン。店主の高嶋さんとは、亡きNさんのバーで知り合ったり、なぜか白山の山中で会ったりしたが、店には軽く一回だけ。Nさん亡き後、会うこともないねえ、と話をしたのは、…

金沢での飲食(5) 新中宮・けがさから自宅呑み、壱福屋

4月は猛烈に忙しく、また来客も多く、なかなか休むこともできなかった。久々の休みに遠出して釣り。その後は新中宮温泉。公営なので安く、泉質も良い。ツルツル。 昼食は同所にある「けがさ」へ。山のものの食事が還暦前には美味しい。 帰宅後の金沢は28℃。…

金沢での飲食 (4) 箸一

高尾から片町に移転。行きやすくなったが、人手不足で大変な様子。 頑張って。 4月は神奈川からの友人連れで。 正面は2月の写真

金沢での飲食(3) ロスタル

遠来の客との会食に使うことが多い。駅に近い。 様々な肉のあしらいが楽しく、美味い。ワインを合わせて出してくれる。

金沢での飲食(2) 海月が雲になるとき

長町の古い邸宅にしつらえたタイ料理店。来客があり、はじめて行った。新しいシェフは、元来、和食の調理人だったそうで、タイ料理の味覚を和食の繊細な世界に再構築したような面白みがあった。 ご馳走様でした

金沢での飲食(1) 赤城

新年度から、猛烈に忙しい。そんな中、来客も多く、あちこちで会食。備忘の記録。 これは新天地の赤城。山菜、岩魚などを堪能。主人とは釣りの話。水量が多く、なかなか釣りにならないねえ、だった。

田舎暮らし

願って来た金沢なのだけど、それが日常になると、仕事や生活への不満が出る。改めて、日々を感謝しようと思い直しているところだ。 ある朝、山に出かけた。沢は例年になく水量が多い。大雪の余波。魚が出てこない。源流域を沢通しにつめていく。 緑が眩しい…

森本の里芋

昨日は釣りの後は、部屋の掃除。埃を拭き取り、床を拭いて気持ちよくなった。多忙や様々な理由で、気分の変調が心配なときは掃除や釣りが良い。心理的なヴェクトルが内向しない効果がある。パニック症候から森田式療法で快癒した知己の話を聞いてから、ます…

釣った岩魚を喰らう

前職の頃の山友達が金沢に来た。その朝に釣った岩魚を、知り合いの呑み屋で焼いてもらうことに。 河畔で魚を捌いて、綺麗に。 刺身をつまみながら、焼き上がりを待つ。関東から来ると、刺身は格別のようだ。丸葉春菊のサラダ、ホタルイカと山菜の天麩羅など…

金沢・浜長:今年はじめての鮎(若鮎の塩焼き)

接客の会食で浜長へ。今年はじめての鮎、若鮎の塩焼きを頂いた。毎度の黒帯の燗で頂くと、美味い。お客にも満足頂いた、と思う。 若鮎

春の夜

今シーズンの岩魚を食べる。 内臓は河畔で抜く。帰宅後、水気を取りながら鱗を削ぐ。 河で取り損なった血を丁寧にとる。キッチンタオルの上に並べ、ラップをかける。 近所のバーで焼いてもらって、仕上げ。

今更ながらの花粉症に(浅田飴ののど飴)

石川県の山間部はブナを中心とする広葉樹林が主体で、針葉樹が多い関東や関西と比較し、花粉症の問題はない(小さい)、と考えていた。事実、金沢に引っ越してから、全く問題はなかった。 しかし今年は喉の不調、咳、鼻の痛みなど、関東・関西時代に懐かしか…

暫し東京

昨夜、東京へ。仕事で出張。お決まりの行動パターンに呆れるが、変える理由もパワーもない。 聖橋 いつもの寄り道 ぼんやりカウンターのうえの金魚を見てた。

金沢・辰巳町「cowry coffee」かつてのジャズ喫茶のDNA

年度内の仕事を片付け、税務申告も終え、やっとすっきり。明日は休みにした。 早めに仕事を切り上げ、cowryへ。ちょっとした距離の田舎道のドライヴが、気持ちのギアをオフに切り換える。明日は休みを取って、渓流の積り。休みって云っても、休日出勤の代休…

金沢・ひがし茶屋「藤乃弥」はじめてのお茶屋

昨日は尾張町のジャズ喫茶「穆然」で一服してから、東茶屋街へ。 J君に誘われて、はじめてお茶屋に。雇われの勤め人風情が行く場所ではなかろうと、関心もなかったが、気がつくと案外関係者の知り合いがいたり、で気にはなっていたのが本音。 準自営のJ君も…

戸隠「うずら屋」久々に中社の蕎麦屋へ

今日の昼は久々に中社へ。美味しい蕎麦を食べたくて、うずら屋へ。 いや久しぶりだったが、美味かったなあ。

今日は彦根へ

仕事で彦根へ。40年近く振り。お城のまわりが、テキトーな城下町風仕上げで、風情がなくなっていたように思う。画一的、だなあ。金沢はその点では良い、と思う。 先日、Fちゃんが持参してくれた滋賀の酒が凄くうまかったのだけど、今回呑んだ竹内酒造の唯々…

仙台・片平「喜助」初めての牛タンカレー

仙台・片平にある学校にお世話になった。僅か一年の在学であったが、この季節になると卒業式が思い出される。20年位前のこと。早いものだ。 その頃、よく食べたのが片平の喜助。それからは、仙台に行くと喜助に寄っている。 今回、仙台駅に着いたのが一時過…

ステーキと猫の年度末の深夜

酷い日々だ。金沢でのんびりと過ごすつもりだったが、年々、仕事が増えている。だから、年度末の仕事が積み上がっていく。独り仕事だから、負荷のピークは厳しい。 昨日は0時過ぎまで事務処理やって、年度末の債務みたいな仕事をほぼ片付けた。夕食はそれか…

金沢・東山「照葉」:20周年祝賀パーティ@日航ホテル

主に遠方からの来客の接客でお世話になっている「照葉」が20周年。おめでとうございます。 泉野のバーの亡きオヤジに紹介されて行きはじめたのが2010年だから、随分経つように思う。最近はあまり飲みに出ないので、尚更だ。15周年のパーティーにも出かけたが…

金沢・東山「ロベール・デュマ」久しぶりに東山に

仕事での付き合い先からのご接待(最近は接待されるより、自前の予算で接待する方が多い、念のため)。遠方の客なので、店の希望を聞かれて、デュマに行きたくなった。東山に移って、随分と経つなあ。 豪雪の後の東山だが、もうクルマが入れる程度に除雪はで…

豪雪の中のcowry coffee

cowry coffeeがある辰巳町の積雪は160cmだそうだ。しかし町会がしっかりしているそうで、生活道路の除雪は完璧。難なく来ることができた。 多分、客いないだろうな、という陣中見舞い。 今日はフリードマンのサークルワルツ原盤持参。美音を大きなスピーカー…

はしご酒(片町に移転した箸一へ)

大雪も一段落。亡くなったNさんの店でいつも呑んでいたオヤジ3人で片町へ。あれから行き場所がないなあ、という状態。 高尾から片町に移転した箸一へ。おめでとうございます。手伝いに、Nさんの店によく来ていたHちゃんが入っていてビックリ。緊張していて…