Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

走る

山岳道路を走る(那須)

個人的な備忘。避暑で縁戚と那須湯本へ。久し振り。台風接近の中、天候はまずまずだったので、走りに出る。 湯本から、ロープウェイ乗り場を越えて、峠の茶屋まで。峠の茶屋から降って一軒茶屋、そして湯本に戻る。 標高600m台から1300m台と標高差700mを超え…

犀川の濁り(ランニング20km)

本日は久しぶりのランニングへ。自宅から犀川上流の熊走大橋まで。往復20km。標高差は100m以上のアップ・ダウンなので走り応えは十分。もっとも、久方走っていなかったので、LSD。それでも15kmを過ぎてからの満腹感は尋常でなく、この夏は走り込まないといけ…

加賀温泉郷マラソン2017:山代のグルーヴしたインプロ?

年明けから忙しく、走る気分でなかった。期待の3月・4月の好天時も走る気がしなかった。棄権の積もりであったが、同じ職場のK君と話をしているうちに、何となく走ってみる気になった。要は加齢とともに「やる気スイッチ」が入らなくなっているのだ。どう…

皇居を走る・坂のある光景

皇居を走った。時間がなかったので1周。皇居の光景だけでなく、湯島の宿から気象庁までの間、も懐かしく好きな場所。坂のある光景、も好きなのだけど、これって金沢も同じだなあ。

熊走までの20kmあまり走る

昨日に引き続き、犀川沿いのランニング。今度は上流へ向かった。最上流は熊走。犀川沿いで住居がある最も奥地だ。自宅からは10kmちょっと。それなりにアップ・ダウンのあるコース。熊走あたりでも周囲に積雪はない、 LSDの積もりだったので、20.3km/2時間13…

犀川から見る山なみ

昨日は北陸の1月とは思えない好天。山を眺めながらのランニング。改めて山なみを眺めるには、何処がいいのか、を知りたくなった。 金沢の市街地は前衛の山に近づき過ぎて、白山を見ることができない。犀川の御影大橋よる下流域で姿を現す。今まで若宮大橋あ…

夕暮れの犀川

夕暮れの犀川を走った。ゆっくり休んだので、ようやく復調の手応えを感じた。 1時間28分48秒/15km。普段のランニングで距離を伸ばすことに、心理的な障壁が低くなっている、ことが楽しい。大桑から示野までの間を往復した。

海まで走る

体調を崩して一月。少し感触が良くなってきたので、職場の友人K君と走ることにした。海まで、往復で20kmを超える。不安もあったが、出かけることに。晴天と小雨が入り乱れる不思議な天気のなか、LSDの積もりでゆっくり走る。6分/km前後。 海に向かう、という…

今夜は雨だけど

最近、矢鱈と「何十年に一度」が多くないか。台風の規模や月のことで。だから今夜はブルームーンとか聞いても、クリスマスやハロウィーンのような流行りかな、としか思えない。 ただ、昨日、自宅から末のほうへ走ったとき、日暮れの頃の月の大きさ、が何とな…

今朝の金沢、ランニング

東北から帰ってくると、実に暖かい。大気が溶けるように柔らかい、ことも感じる。湿潤な土地柄、のためだろう。体が楽だ。 だから今朝のランニングは実に気持ちが良かった。また体も戻りつつある。 犀川沿い10kmを走り、51分51秒。最初の5kmを24:37で走るこ…

金沢・上辰巳:冬の匂い

11月に入るとすっかり冬のような空。まだ夕暮れまで時間が随分あったのに、薄暗い昼下がりだった。冷たい風に吹かれながら、上辰巳まで走った。雲の表情を眺めていると飽きない。曖昧な空のもと、冬の匂いを感じながら過ごした。 上辰巳の日吉神社。この道沿…

金沢マラソン後の初ランニング

今日は久しぶりに天気が良かった。金沢マラソンで痛んだ脚も復旧の兆し。我慢できずに犀川沿いを走った。 川沿いに飛び出したら、体が軽い。羽が生えたようなキモチになって駆けだした。 帰途、長く、真っ直ぐ伸びる走路の向こうに太陽が鈍く光っていた。 54…

金沢マラソン:空を眺めていた(ボランティア・スタッフ、沿道の応援に感謝)

3年前の湘南マラソン、昨年の金沢マラソンに続く、3回目のフルマラソン。 3年前の湘南マラソンで4時間を僅かに切って満足したこと、渓流釣りに時間を割いたこともあって、昨年の金沢マラソンでは4時間40分というタイム以上に、20km過ぎで「走力」が切れて…

走ること

お盆明けに肋骨を骨折して、9月10日頃まで体を動かさなかったこともあって、ずっと走っても(自分が思っている)スピードに乗れず、他人の体で走っているような違和感があった。金沢マラソンを前にして、困ったなあと思っていた。寝返りをして、痛みを感じな…

金沢百万石ロードレース(ハーフ・マラソン)完走はできたが

月末の金沢マラソンを控え、練習も兼ねてハーフ・マラソンに出た。 金沢百万石ロードレースは3回目。類似のコースを走る城下町ハーフマラソンを入れると4回目。 今回はトレーニングを想定していた8月・9月が発熱と骨折で休養。そもそも毎月の走行距離が6…

Osaka 6AM: 久しぶりのランニング

今朝の大阪は雨。夜明け前から起き出した。滲んだような単色の光景。むせるような湿気。 お盆明けに肋骨を折ってから3週間。久しぶりに走った。大阪城を2周。42分/8.2kmだった。気持ちだけは、爽快だった。

金沢・小立野:古い往還沿いの街並み

走っていると、ふっと、光や風に祝福されているような土地があることに気がつく。 小立野から末までのランニングコースもそのような場所が点在していて気持ちが良い。小立野の古い往還沿いの街並み、辰巳用水沿いの遊歩道、末に出たときの広い空。 今朝も末…

金沢・犀川下流域から海へ(夏のランニング)

今朝もランニング。行き先を決めていないので、熊鈴まで用意していた。犀川沿いを上流へ向かったが、大桑橋でターン。気まぐれで、海に向かおう、と思った。 それから幾つの橋をくぐったり、越えたりしたか覚えられないほど、沢山。wikiを調べてみた。全部で…

金沢・犀川上流域(夏のランニング)

10日余り寝込んだ後の体力低下をあまり感じなかったので、再び走る。軽い積もりで自宅を出たのだけど、5km地点で調子の良さを感じたので、長距離のLSDに切り替え。 自宅から熊走(金沢の一番奥の集落)までの一本道を真っ直ぐ走り、熊走から犀川対岸へ。なか…

金沢・辰巳用水遊歩道(夏のランニング)

ということで、8/15の昼間の炎天下(気温33℃)、10kmばかり走ってみた。自宅から末町(旧犀川村、空が広く好きな場所)までのコースで、中程の2kmが辰巳用水遊歩道。用水沿いの木陰の道。とても気持ちよい。とは云え、猛烈に暑く、適当に冷ましながらのLSD(…

GPSウォッチのこと(Garmin ForeAthlete 205から fenix3Jへ)

走り始めた2008年、その記録用にGPSウォッチを購入した。鎌倉市内に住んでいたとき。Garmin ForeAthlete 205。当初、走るペースを掴み、距離を伸ばすことに役だった。その頃、150km/月以上走っていた。それから8年、ずっと一緒に居た感覚がある。山登りでの…

蓮花町を通る13km

今年は昨年以上、走ることにした。昨年の金沢マラソンは半分で脚力が切れ、 なかなか辛い展開になったから。せめて3年前の湘南マラソンレベルまで戻そうと思った。 そもそも体重が随分増えている。走っていても体が重い。そんなわけで、普段のコースの距離を…

妙高で走る

ポルトガルから帰った翌日、仕事で妙高へ一泊二日。楽しみはランニング。 池ノ平から苗名滝までの往復14kmは、軽い起伏の高原。走ると実に気持ちがよい。 今年は春と秋に行く。

皇居を走る

昨日から、仕事で関東へ。夜はいつものように湯島、清水坂のあたりに泊まる。 そして、いつもの穴蔵のようなバーで呑む。 いつもは静かなのだけど、自意識過剰な医学系研究者の甲高い愚痴に少々辟易。まあ隣の後輩がゆっくり話を聞いて、うまく相槌を打って…

金沢マラソン:金沢の路をあじわう

昨春より渓流に入りはじめた。それから、山やランニングに使う時間が激減した。渓流釣りの時期が終わった後は山。あまり走らなかった。ボクのなかで何かが変容している。 それでも金沢マラソンには出たい気持ちがあった。市内の路を走る、ということに惹かれ…

雨が降る大船から江ノ島へ・そして観音食堂

本当に久し振りに大船へ。前回宿泊したのは、もう随分と前のような気がする。最近は東京に泊まることが多いので。今回は夜の席が用意されていたので、珍しくそのようなことになった。 そんなことなので、呑んだ翌朝、昔のように江ノ島から由比ヶ浜あたりの海…

Central Parkで再び走る

ニューヨークに滞在するときはセントラル・パークを走る。摩天楼を横目に緑のなかを走る。案外強いアップダウンがあって、走ること、そのものがとても楽しめる。大好きなランニング・コース。1周約10km。最初に走ったのは2009年。今回は3回目。 東海岸への…

Tampaで走る

今回はランニングシューズを持参。フロリダの暑気を心配していたのでけど、海沿いなのでそれほどでもない。しのぎやすい。 海岸・川沿いに散歩道・River Walkがある。日曜日の会議が終わって、友人達と食事に出かける空き時間に走ってみた。 走っているとき…

湘南マラソン:懐かしい場所で初めての42.195km

自称関西人なのだけど、今までで一番長く住んでいたのは大船。1983−97年、2008-9年。16年弱。金沢に来る前は湘南海岸で走っていたので、今回のコースは馴染み深い。懐かしい。 そんなことで、湘南マラソンにエントリした。初めてのフルマラソン。 10月に入っ…

百万石ロードレース:練習のような走り、しかできなかったが

今年2度目のハーフマラソン。1時間48分9秒。9月のレースより5分遅い。昨年の同じレースより3分遅い。 ここのところ、仕事が忙しくあまり走っていないし、だから夜更けから酒を呑みたい日々だったし、そもそも前日も呑み会。かなり割り切って、21kmの練…

金沢城・走ることが好きでなくなっていたのだけど、改めて快楽主義に

最近困っていた、というか、戸惑っていたことは、走ることが好きでなくなっていた、ということ。 走ることが楽しくなくて、何か一定量の運動量を課すための、義務感が強く芽生えていた。だから、あるときから嬉しい気持で路上に飛び出すことがなくなっていた…

金沢城下町ハーフマラソン

山に登るようになって、走ることが「やや苦痛」になっている。要は景色とか、そんなトコロに気持ちがなかなか行かないので、退屈するのだ。だから10kmくらい走るのが限度。この点では、金沢の前に住んでいた湘南は良かった。海岸沿いは飽きないからね。 ボク…

Seattleの昼下がりに走る

もうすぐシアトルでの仕事はお仕舞い。その前に走ることにした。地図を見ながら走る道筋を決めるのは楽しい。ニューヨークのときはセントラルパーク、シカゴは五大湖沿い、ボストンはビーコン・ヒルからチャールズ川沿いへ。サン・ディエゴでは海沿いに走っ…

鶴来・白山比�v神社:春へのギア・チェンジ

昨冬は何回か過労・飲酒・睡眠障害のようなことで、気分が優れなかった。だからあまり走ることはできなくて、山に登る程度。なにか澱のようなものが積もっていくような鬱陶しい日々だった。だから気持ちはとても内向きで、勝手に拗ねているような感じだった…

台湾・高雄・愛河:冬の熱帯で走る

北回帰線の南は熱帯だそうだ。台湾の南部を北回帰線が貫いており、高雄はその南。熱帯にやって来たことになる。ことになる、と意識して書くのは肌寒い気温のため。バンコクと同じ調子で半袖ばかり持参したので、体を冷やしてしまった。勿論、日本の冬とは比…

金沢市民マラソン(10km)肌寒い晩秋の金沢を駆けた

肌寒い晩秋の金沢を駆けた。 前にも書いたのだけど、レース志向は全くなくて、のんびり景色を見ながら長距離を走る事が好きだから。今回は職場の若者を誘ってのレース。普段、運動しなきゃだめだよ、って偉そうに云っているので、その実践となった。走ってい…

金沢百万石ロードレース(ハーフ):初レースに出場

金沢百万石ロードレース(ハーフ)に出た。これが初レース。長距離を走る楽しみを、山登りや自転車と似たような「ツーリング」感覚に求めているので、元来、レースには興味がない。そうなのだけど、きっかけがあってエントリー。 コースは兼六園の上、小立野…

金沢・夕霧峠(840m):はじめて自転車で行ってみた

金沢の夕霧峠は医王山という山塊のなかにあって、白兀山と奥医王山との境にある峠。その峠を超えると富山の福光。加賀から越中に風が通り抜けるような場所。 昨年はランニングでここに来たのだけど、今回は自転車。 7月は随分と体を使った。150km近く走った…

金澤・夕霧峠、長良坂:走りながら気にとまった記憶

自宅から奥医王山までの往復は36km。

Central Parkを走る:走ることはとても快楽的だから

セントラル・パークの1周はだいたい8kmくらい。森の縁に沿って路が続く。常に左に木立や池を見て、右に立ち並ぶビルをみるような不思議な光景。そん なセントラル・パークを一周走った。

大船から二宮へ:1年ぶりに湘南から西湘へ走った朝

大体4時間で大船から二宮の30km。走ったのは3時間。休憩1時間。実に気持ち良く湘南から西湘への海岸線を走ることができた。

金沢・野田山から小立野:ボクにとって走るということは

今週にはいって、こんな天気だし、暫く呑みすぎだったので、日曜日に走りはじめて、一日置きに3回走った。ボクの生活に何が足りなかったのか、思い知らされた感じだった。あたりまえのように、ボクの生活の要素の一つであるという感覚。欠けていた身体の素…

横浜・伊勢佐木から本牧あたりまで:スカンと開いた街のなかを走った

金澤と横濱、まるで正反対の街。湿った密やかなる閉じた街と、乾いたあっけらかんとした開いた街。正反対なのだけど、どちらも気持ちの良い疎外感を感じさ せ、糸の切れた凧感覚が、そこはかとなく旅情のようなモノをボクに与え続ける。金澤のヒトとの距離感…

金沢・犀川河畔:随分久しぶりに走りながら考えたこと

冬(といってもいいのだろう)の晴れた朝は、医王山から遅くのぼる朝日に照らされてはじまる。金澤を包む霧のような水蒸気が沸き上がる様が、光の細かな散乱からはっきりと感じる。光が散る、そして影の輪郭をとても曖昧にする。逆光のなかの人々を巻き取っ…

江ノ島から鎌倉:懐かしい土地を走って気持ちよかったのだけど痛めた足が...

先週は久しぶりに大船から江ノ島,鎌倉そして大船に戻る20km弱を走った。仕事の前,早朝に起きて、日の出前の6時に大船の街を飛び出した。本当は逗子マリーナまで行って材木座のあたりを通って帰りたかったのだけど、足を痛めて20km越は走ることができなか…

金沢・梅雨の候も仕舞い方なのだけど,小雨の犀川沿いを走る

昨日・今日,朝早く,犀川沿いに10kmくらい走った.

金沢・犀川河畔:雲沸くもとで走る気持ちよさ

随分長い間,犀川の河畔は走っていなかった.昨秋に引越してきてから暫くは犀川河畔を走っていたのだが,そのうち小立野台地を駆け上がったり,浅野川方面 に駆け下りたり,辻から辻を走ることが楽しかった.ここ数カ月の金沢でのランニングは低調で湘南に出…

湘南ランニング:雨上がりの海岸を走った(大船から大磯)

海岸沿いを走ることがとても楽しみで,木曜日の晩に呑みすぎて目覚ましをかけ忘れたが,金曜日の朝,しっかり眼が覚めたのには驚いた.土曜日の朝,つまり今朝が待ち遠しい時間を過ごした.昨夜は寒い雨がしょぼしょぼ降っていて,大船駅前のバーから,窓越…

金沢市内ランニング(桜開花状況 偵察)

今日,2時間程,市内を走った.そう桜の開花状況の偵察なのである. 実質は1時間で10km走って,あとは写真. 細かな解説は抜き.さあ,今週は花見!

大船・大磯間ランニング23.9km:再び湘南海岸を走った(1/30)

昨日,1/30(土),仕事で前職の仕事場を訪れたついでに,友人二人と走ることにした.あまりタイムを気にしないで,長距離を友人と談笑しながら走るのは,とても楽しい.一昨年の夏,セントラルパークを走ったときは,そんな感じのニュヨーカーが多く,羨まし…