Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

米国

雨上がりのPhoenix

サンフランシスコでの長いトランジットを終えて、フェニックスへ。搭乗前に旧知のMさんとばったり。何年振りだろうか。 フェニックスは思いの外涼しく、とても快適。路面が濡れていて雨上がりだったようだ。ここには僅か三泊。もうそろそろ止めようかと思っ…

Rooky Ricardo's Records, Groove Merchant Records @ San Francisco: たかだかレコード屋の訪問だけど

この街って、ダウンタウンの中心地から北の丘陵地は比較的小ぎれいな地域だと思うが、それを取り巻く地帯は、何となく独りで歩くにはなあ、という場所のようだ。ゴミが中途半端に散乱しているし、中途半端に人は歩いているし、しっかり「あの臭い」はするし…

Aquarius Records, Originals Vinyl@San Francisco: 下町(?)のレコード屋へ

サンフランシスコに着いて、ひと休みした後にレコード屋に。BART(鉄道)で行くことのできる店へ。24th streetと16th streetの間にある2軒。 このあたりはヒスパニック系が多い地帯のようで、下町。嫌いな感じではない。活気がある。道路にはゴミも多く、ま…

Central Parkを走る:走ることはとても快楽的だから

セントラル・パークの1周はだいたい8kmくらい。森の縁に沿って路が続く。常に左に木立や池を見て、右に立ち並ぶビルをみるような不思議な光景。そん なセントラル・パークを一周走った。

米国Anaheim:好き・嫌いが交差する不思議の国アメリカ

今朝,このAnaheimを出て,金沢までover 20 hrsの一日.実は成田のTransitがとても長い. さっぱりのAnaheimを出るので嬉しいし,また多くの知人・友人がこのAnaheimから世界中に散っていくことが寂しい.来 年,Baltimoreで!あるいは1月にPhoenixで!と,…

米国・Anaheimにまだいる:夕暮れを過ごしたあとは部屋でヴィブラフォンとピアノのデュオを聴いている

夕刻から大きな建物のテラスでレセプションがあった.適当に知人と挨拶したり(そのたびに金沢の場所を説明するのだ),ぼんやりと遠くの山をみたり.金沢 では夜半の雨が澄んだ大気を作ると思うのだが,雨があまりふらないカルフォルニア南部で空気が澄んで…

米国・Anaheim:Jim Hall聴いて,Samuel Adams呑んで

Anaheimでの最初の2日間は会議.午後4時には解放されて外に出ると,青い空,冷たい風. 米国はつまらなくて,特にアナハイムはね,って気持ちが収まる位の素敵な風だった.ダウンタウンが近くにないこともいいもので,大好きなSamuel Adamsをピックアップ…

米国・Anaheim:オヤジ向きの街じゃないのだが

これから一週間は仕事で米国アナハイム.ヨイコのディズニーランドの場所,といだけで猥雑・路地好きの私としては気の向かないこと,向かないこと.行く前 からうんざりしていた.仕事の中身は好きなので,それでもやっぱり行くのだけど.この10年は,毎年…