Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

レコード屋・購入音源

まだ届くLP、CDそしてDVD

随分前(でもないか)に注文したものが入りはじめている。 レコード2枚。高木元輝・豊住芳三郎のデュオ。イタリアの謎レーベルQBICOのもの。群馬のジャズの再発。 CDはバードランドで痺れたマリア・シュナイダーを2枚。ArtistShareに直接注文。何故かUKか…

届き続けるレコード・CD

備忘のため記録しているのだけど、ちょっと枚数が。依存症か? まずはテイラーシリーズ。CandidのThe world ofとUAのHard Drivingは、モノラルのオリジナル。音圧高く満足。Jumpin'はCandidの残りテイク集の一つでイタリア盤。音質は悪かった。Innovationsは…

タイから帰ったら届いていたレコード、CD

ストレス多し、で、やや依存症か?続々届き、聴くのが追いついていない。 まずはレコード。プチ・セシル・テイラー祭り状態。Candid盤は日本盤の安レコード。BN盤はNYC/RVGの初期盤だが、案外安かった。あと70年代プレスのcontemporary盤も安レコード。主に…

日本で届いていたレコード

基本、こんな感じのソウルは好み 今日届いていたレコード 入手し損なっていたチャプチャプ。今度、Nobusinessから出るのは、国内で既発の再発だろうか、気になる。 #vinylrecords#newarrivals 息子レッドマンの新作がピンとこなくて、元祖を聴きたくなった…

ここ数日で届いた南米音楽

Instagram post by Ken • Jun 21, 2018 at 11:11pm UTC ここ数日で届いた南米音楽のCD2枚。あまり詳しくないので、他の人が薦めるCDを試聴し、入手するパターンが多い。まあジャズでも、そうなんだけど。 いつからか、「ほんとうに衝撃を受け、かつ今でも聞…

New York/ Downtown Music Gallery: 追加レコード

帰国前にDMGへ再び出かけた。店主不在で、ヒカシューのTシャツを着た店員が。日本人が奥さんなんだよ、ということで、店主同様濃い感じだった。 この人、お母様は見た目通りの、あの方。怖い物聴きたさ。 ジョン・ゾーンとラザウェルのペイン・キラー。何と…

New York/ Academy Records & CDs: ニュー・ヨークの空気

各地のレコード屋に行くと、土地の空気をレコードを通じて感じることがある。だから止められない、ような気もする。案外、面白いのだ。地方都市の餌箱から、ボロボロのRiversideのオリジナル盤が出てきたり。ああ、まるで人気がないのだな、と分かったりする…

New York/ Jazz Record Center: 古くからのレコード屋

古くからのレコード屋のようだ。古いビルの8階。 ニューヨークの真ん中で、インターネットでドーンと出てくるレコード屋で、良いモノが掘り出せる訳がないと、薄々分かっているのだけど、まあ旅の思い出、ということで。本当は東京でゆっくり廻ったほうが良…

New York/ Downtown Music Gallery: いや凄かった

いや凄い店だった。twitterのkonta氏に薦められて行ったが、今回の一番店。 マンハッタンの南の方、East broadwayって初めてだったので、やや心配。駅で大勢の人が降りていくのを見て、一安心。案外いいところだったが、店がある裏手は一昔前はヤバイ感じの…

ニューヨーク初日のレコードの一部

詳しくは後で。お休みなさい。 バーバー富士にも入荷していたが書いそびれて逃したインカス盤。 これはオリジナル?まあ10inch原盤には意味ないか。耳付きだから良し。 ドルフィーが入ったチコ盤。 ランブレイクのESP盤

Montreal: L'Oblique  レコードは少ないが

これもホテル近所のレコード屋。St. Denis通りを隣駅まで歩いて15分。 レコードの数は少ないが、特にポップスの在庫多し。という感じで安レコードをピックアップ。結構好きな感じの小さなレコード屋。 まずはカナダのレーベルSackvillのダラー・ブランド、12…

Montreal: Disques Beatnick やっちまった

近年の円安に加え、ホテル代の高騰に困っている。定額支給なので、欧米の大都市やシンガポールなんかでは、確実に足が出る。今回はネットで安宿を探したら、ポルノショップ前の小さなホテル。一瞬びびったが、思ったほど治安も悪くなく、まずまず。 その通り…

最近の入着品(ベイリー、アンソニー・デイヴィス、板倉克行ほか)

過労気味なので、今日は寝ます。ポストがレコードとCDで詰まっていた。 ディレク・ベイリーと田中珉のレコード。特異な空間音に満ちている。アンソニー・デイヴィスのindia navigation盤。あと関根敏行のCDはCAFE INCUSで聴いたSTOP OVERが良かったから追加…

Spotifyの音質(続報)

ブログのリンクに「無料サービス」もあるspotifyがいいかなあ、ということもあり、乗り換えた。 仕事場の小さな音響装置には全く問題ないレベル。自室の装置との相性が気になった。 自室のMACminiにSpotifyのアプリケーションを入れ、設定を開くと、音質設定…

音楽配信サービスの乗り換え(apple music ==> Spotify)

今まで音楽配信はapple musicを使っていたが、Spotifyに乗り換えた。有料サービスにすると、音質は確かにアップ。DLすら必要ない、ように思えてきた。 また音質は多少落ちるが無料サービスでも聴くことができるので、ブログでのリンクはSpotifyにした。 職場…

今日の届きモノ

これはレコード。再発。ブラジル音楽。 今回はCD中心。ブレイのスティプルチェイス盤2枚。最近のマスタリング盤は音が良い。初期のミルトンナシメントの発掘盤。今村祐司 AIRはTBM。これも音期待。それに「裏マイルス盤」らしい。あと山口真文の初期アルバ…

次々届くレコード

次々とレコードが届くが、聴く時間がない。仕事ストレスの代償行為、のような気がする。 ウッディ・ショウの発掘盤がレコードで。それから昨年のパスコアールの新作。日本に来るけど、行く算段できるかなあ。CDはエルンスト・グレラムのアルバム。これがまた…

ストレス買い

忙しすぎて、ストレス買い。やりすぎだなあ。

東京から帰宅後に届いたレコード

東京から帰宅後に届いたレコード。実は東京滞在中から注文。CAFE INCUSと月光茶房で聴かせて頂いたアルバムを探してみた。 結果的にCAFE INCUSの未聴盤は高価で、月光茶房で聴いたものを入手。実に良いのだけど、同じような匂いの空間、からは遠い。仕方がな…

ディスクユニオン渋谷Jazz/Rare groove館:ロルフ・キューン

CAFE INCUS、月光茶房の後は渋谷へ。目眩を起こしそうな人混みのなかを進む。苦手だなあ。 ディスクユニオン渋谷Jazz/Rare groove館へ取り置きのレコードを取りに行く。「回遊ルート」から外れているので、はじめての訪問。 CAFE INCUS、月光茶房ともに推奨…

東京・御茶ノ水「disk union Jazz TOKYO」仕事の後は

仕事の前はCAFE INCUS、仕事の後はJazz TOKYO。友人との会食とのスキマ時間活用。今回は新譜(再発)を少々と大量の安レコード。殆どが1000円未満である。 ベイリーの再発2枚。まあ安いからなあ。。。。音質はどうだろう。 ミシャ・メンゲルベルク買いのケ…

金沢「レコード・ジャングル」数年ぶりに来てみると

金沢駅の近くのホテルで宴会があったので、数年ぶりに「レコード・ジャングル」へ。金沢では街に出ない生活をしているからだ。久しぶりに覗くと、店頭の商品に妙に活気があるのだ。数年前の滞留感がなくて、フレッシュというか。この後に呑んだA君は「新幹線…

仙台での猟盤(J&Bジェーアンドビー北目町店)ジャズ入門1979年のオッサン

仙台の好きだったレコード屋はヴォリュームワン。移転した後の店には行けていない。前回は休み。 今回も早速行ってみたが休み。残念。大丈夫なのだろうか? という訳でJ&Bへ。レコード数は多くないが、内容は案外良い。しかも安い。ディスクユニオン価格より…

新潟・KING KONG (DAY 2) やはり気になって

ボクが買うレベルのレコードでは、一期一会はあり得ない。何回も出会うものである。だから焦る必要はない、と云い聴かせているが、抑えはなかなか効かない。人生が短いのも又、事実なのだ。 という訳で、昨日見送った盤の一部を買いに行った。 Incus 2枚。…

新潟・KING KONG: これが地方都市か

新潟に着いて3日目の昨日、ようやくレコード屋へ。収容力の限界を感じ、抑えようと思った自分は何処へ行ったのか、と云いたい買い物になった。これが、地方都市か、というフリー、インプロ系の品揃え。店主?に葬式でもあったのか聞くと、昔、東京で集めたレ…

米国出張前のJazz TOKYOでの買い物

今月、米国へ行く途中に寄ったディスク・ユニオン(なんかオカシイが。。)での買い物を開梱。忙しくて、放置していたのだ。ついでに云うと、忙しい時は音を落ち着いて聴く余裕がないので、こんなアップになってしまう(苦笑)。 安かったら手にするイタリア…

留守中に届いていたレコード

今日、留守中に届いたレコードを取りに、郵便局へ。 1つはリトアニアから。 NoBusiness Recordsに注文したレコードが届いた。Kang Tae Hwanと吉沢元治はChap Chapシリーズ。デイヴ・バレルはついで。 もう一つは、 ドン・フリードマンのリヴァーサイド盤。…

厳寒の金沢から出て猟盤@御茶の水

厳寒だろうが、いつもワンパターン。呆れるが仕方がない。雪景色を見ながら東京へ。 そしてここ。 閉店間際は閑散 買い物は地味目 今回の目玉は森山さん。佐藤、ダウナーのデュオは再発っぽい。何とジャズコーナーに竹山が。 あとはパスコアール。まあ日本盤…

Orange county・Burger Records:ディズニーランドから北へ数マイルで安レコード買い

今日の仕事が終わって、少し時間があったので、レンタカーで来ていた友人に頼んでレコード屋へ。グーグルが教えてくれた一軒めのレコード屋はRadiation records。日曜日だからか、店の周りにフリーマーケットが。軽食やTシャツ、中古レコードを販売。しかし…

御茶ノ水・disk UNION Jazz TOKYO:買わなかったボックスが気になるが

成田に出かけるまでの時間に、いつもの場所に1時間ちょっとの猟盤。 購入して、自宅へ宅急便で送付。中身は帰国してからの紹介。 凄く気になったのは、このボックス。さすがに7万5千円は出せないなあ。