Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

2017-02-11から1日間の記事一覧

長い体調不良からの脱出に

どのような理由かわからないが、昨年のある時期から気力が削がれたような状態が長かった。仕事が複数並行させるような気力が維持できない。加齢か、と思うと情けない気持ちもあった。 さらに年末にインフルエンザのワクチンを初めて打ってみたのだけど、だめ…

(ECM 2207) Craig Taborn: Avenging Angel (2010) それにしても美しい

先般から、幾つかのアルバムを聴いて、過剰ではない音、の空間的な広がりのようなものに魅了された。硬質な音が如何にもECM好み、ではあるのだけど、現代音楽とジャズの境界線にピタッと音を流していく、そして自己陶酔的な美音ではなくて、緻密に作曲されて…

iMACを入手

PC

仕事場に新しいPCを入れた。 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル・3.2GHzクアッドコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)・32GB 1,867MHz DDR3 SDRAM (8GBボード4枚)・1TB Fusion Drive・AMD Radeon R9 M390(2GBビデオメモリ搭載)・Ma…

Phil Woods: Phil Woods & The Japanese Rhythm Machine (1975) speak lowの疾走感

これも最近入手したレコード。ウッズのヨーロピアン・リズムマシーンが好きなことと、市川秀男のピアノが好きなこと、で気になっていた。1975年はアガルタ・パンゲアだけでない。いろいろな奏者が日本に来ている。 A面から聴きはじめると、案外ゆっくり。あ…

雪の夜は明るく暖かい(酔って帰宅)

Charles Lloyd: Soundtrack (1968)  ジャズ奏者キース・ジャレットを軽く楽しむ

昨日に引き続き、何故かロイドの未聴盤。 米国で買い集めたが聴いていなかったことに気がついたから。それにしても随分あるのだけど、どれも3−6ドルくらい。沢山売れたようだから、良く見かけるのだ。 このアルバムは1960年代のバンドの最後の録音。何とも…