Kanazawa Jazz Days

Kanazawa Jazz Days

ジャズを中心としたレコード/CD、登山/渓流釣り/ランニング、金沢の日々の暮らし

2016-12-23から1日間の記事一覧

(ECM2473) Meredith Monk: On Behalf Of Nature (2015) 幾たびも幾たびも同じ手で騙されると知っていても

つい手が出てしまうなあ。 聴くと、悪く云うとマンネリ、聴いたことがあるヴォイスや打楽器やピアノが流れる。だけど、その音世界は懐かしくも手が届かず、追いかけても消えてしまうような、儚い蜃気楼のような、ありもしなかった過去を覗いているような感覚…

(ECM2401) Elina Duni: Dallëndyshe (2014) 綺麗に再構築された彼女の故国の音楽

今年の来日でその存在を知った亡命アルバニア人の歌い手と、そのアルバム。 アルバニアはオスマン帝国治下であった影響で元来イスラム教徒が過半の国であったが、第2次大戦後は孤立した社会主義政権に。ソ連にも叛旗を翻した毛沢東主義の国でった記憶がまだ…

強い南風が吹く前後

強い南風が吹く前の朝。暖かく、また不思議なほど色彩が溢れた朝だった。 昼頃から、南風が吹き続いた。夕刻から雨。 夜明け前には風は止んだようだ。暗い朝、6時40分。

mac OSX10.12 Sierraにアップグレード、さらに10.12.2にアップデートしたが

PC

Mac OSX10.12 Sierraにアップグレードして困ったのは、かなりシステムのフリーズの頻度が上がったこと。特にネットワーク接続が不安定なとき、固まることが多い。昔の漢字Talk7以来の感覚。強制終了、の頻度が上がった。 過去のタイムマシンのディスクには相…

毛沢東の対日戦犯裁判 - 中国共産党の思惑と1526名の日本人 (中公新書) 著者が締めに述べた「深謀遠慮」の深さ

[2016-12-23] 追記 著者のインタビューが掲載されていた。やはり政治的立場との距離感がいいなあ、と思った。昭和史が歴史になる、瞬間を見ているような感覚がある。 [2016-12-04] 記載 一日籠もっていたので、久しぶりにゆっくり本を読んだ。蒋介石の「以徳…